マカのさまざまな効果

マカにはとても豊富な栄養素が含まれており、インカ帝国の時代では特別な食べ物として扱われていたそうです。

サイトトップ > マカの効果【更年期障害】

スポンサードリンク

マカのさまざまな効果

マカの効果【更年期障害】


マカの効果には更年期障害を改善する効果が有ると言われています。そもそも更年期障害とはどんな物なのでしょうか。更年期障害は女性の閉経を境に前後10年間程起こる様々な症状の事を指しています。これは閉経により女性ホルモンが減少していく事が原因と考えられています。


女性ホルモンは、思春期を迎えたあたりから徐々に増え始めます。その量は20~30代前半が絶好だと言われています。そして30代後半あたりから少しずつ減っていくと言われているのです。そして40代、50代とホルモンの減少が加速していき、閉経と言う事になってしまいます。このホルモンの減少が急激に起こるので様々な障害がおき、更年期障害と言うことになるのですが、身体がこの状態に慣れてくるまでの事で、徐々に治っていくと言う事です。


自然に治るとは言っても、更年期障害の症状は個人差がありますが、かなり辛い人もいるようです。頭痛やめまい、吐き気、精神的にも鬱っぽくなる等、物凄く辛いそうです。ですから少しでも改善させていこうとする人が増えているのです。


そこで、マカがお勧めなのですが、マカには更年期障害に効果的なビタミンB群、カルシウム、アミノ酸等が多く含まれています。ホルモンの分泌を調整したり、細胞を活性化させたりと、身体の状態を整えようとしてくれる作用があります。


この栄養素を取り入れる事で、全部とは言いませんが少しは症状を改善させる事が出来ると言います。ですからマカを摂取する事がお勧めなのです。


マカのさまざまな効果

MENU



スポンサードリンク